清原和博「何十年後でもいい。王さんは、本当の事を言ってくれるだろうか」ドラフトがもめた“あの日”(Number)
https://number.bunshun.jp/articles/-/845541