「羽生善治先生は負けたときも次の日の朝には…」 タイトル戦“定番ホテル”視点で見た数々の名棋士伝説(Number)
https://number.bunshun.jp/articles/-/846657